Tagged 女性

lgf01d201306241400

沖縄の女性の男を見る目が良くなれば、沖縄の経済も良くなる。

lgf01d201306241400

 

今日は沖縄の経済に関して、

沖縄の恋愛、結婚というテーマに基づいて書いていこうと思う。

 

沖縄の女性は、まともに働いてくれていたらそれで良いらしい。

 

東京にいた時に、こんなことを言う女の子がよくいた。

「やっぱり少なくとも年収600万円以上稼いでる男の人がいいよね。」

お見合いパーティでも、年収◯◯◯万円以上の男性限定とかよく耳にしたものだ。

 

以前、沖縄のカフェのテラス席でパソコン開いて作業をしていた時に

隣に座っていた女の子たちがこんな話をしていた。

「やっぱり結婚するなら、それなりに稼いでいるひとがいいよね。」

 

それを耳にした時、

僕は、やっぱり可愛い子は、そういうヒトもいるんだな。。と思っていたら

 

その女性の友達が

「そうだよね〜!正社員で働いているヒトがいいよね〜〜!!」

そう言ったのだ。

 

僕はカルチャーショックだった。。

正社員だったら良いんだ・・・・

ハードルひくっ!!!

 

沖縄に来て、2年半。

いろんな女性に、沖縄の恋愛や結婚事情聴いた。

 

彼氏がまともに働かない。

こんな声をよく聴く。

 

もちろん沖縄の男性みんながそうではない。

 

僕は思うのだ。

じゃあなんで別れないんだろう?

 

こんな仮説を立てる。

もしも、女性の見る目が良くなったら、男もモテるために頑張るのではないか?

 

男がモテるために頑張るとどうなるか。

 

働かない男が女性に相手にさえしてもらえなければ、

現状では満足できなくなる。

 

ステキな女性にモテるために、

男は輝こうとする。男磨きをする。

 

仕事でも頑張る。成長する。

魅力的な男性になる。

 

やっと女性にモテる。

 

そしたら、その男性は仕事で結果を出し、会社の売上もあがり

沖縄の経済にも貢献することになっていないだろうか。

 

江戸時代では吉原の女性にモテるために男はせっせと働いていた。

 

kinpeirou3

 

江戸時代に遡ると、男は吉原、いわゆる花魁に好かれるため、会いに行くために働いていたのだ。

モテるために働くことは悪いことではない。

 

沖縄の女性の男を見る目が良くなれば、沖縄の経済も良くなる。

 

働かない男性は、女性には認めてもらえず、働かざるおえない。

働かないのに、がんばらないのに、モテてしまうから現状で満足してしまうのだ。

仕事では現状に満足してしまったら、そこでおしまいだ。

それ以上、経済は成長しない。

これは離れているようで、割りと直結している。

 

更にいうと、

シングルマザー問題などの解決にもつながってくるのではないだろうか。

離婚率が物凄く多い沖縄では

男の収入がないから、離婚後に養育費をもらっていないというシングルマザーの女性が非常に多い。

 

男性に稼ぎがあれば、当然のように養育費は払ってもらえるだろう。

それが厳しいから、払われていない。

 

離婚率の高さ自体も問題ではあるが

これがまかり通ってしまうから、離婚する際に男の負う責任も少なく

離婚もしやすくなってしまう。

 

ここにも影響してくるだろう。

 

女性の男を見る目がよくなれば、男が成長し、経済も良くなり、

離婚率も減っていく。

 

結構まじめな話だ。

 

最後に

 

もちろん、ステキな沖縄の男性もいる。

そんな男性にめぐりあえて、結婚し、幸せな女性もいる。

 

そして、これは「沖縄の女性は見る目がないから沖縄の経済が成長しない」と言っている文章ではありません。

 

それらを前提に書いていることをご容赦ください。

アイバタイキ
株式会社sozai 代表取締役 CEO / クリエイティブディレクター / エディター
1987年 8月三重県津市生まれ。東京の大学を卒業後、経営コンサルタントの会社に務め、2013年3月の沖縄へ移住。県内のデジタルクリエイティブ企業でプランナー、ディレクター、新規事業立ち上げなどを行い、2016年1月に独立。2016年7月にクリエイティブエージェンシーである株式会社SOZAIを創業。クリエイティブディレクターとして沖縄の観光振興・地域活性化を目的とした企画制作、メディアの編集をおこなっている。
tumblr_mu89qmzs1t1rakvtgo1_1280

【全国で募集!未経験大歓迎!】女性webメディアの恋愛系記事を書いてくれる女性ライターさん募集!

tumblr_mu89qmzs1t1rakvtgo1_1280

女性ライターさん募集

 

現在、女の子をターゲットにしたWebメディアのオープンの準備をしております。

既に2名の女性ライターさんに恋愛、社会、インタビュー、コラムなどの記事を書いていただいております。

そこで、更に様々な記事を発信するために、女性ライターさんを募集することにしました。

 

 

どんなメディア?

 

ターゲットは20代前後〜30代前半の女性です。

主に「恋愛」「社会」をテーマとした内容を女の子視点で女の子が読みやすい記事として発信していくメディアです。

上の2テーマを中心とし、美容、ファッションなどあらゆる視点から発信し、

女の子が共感でき、新しい発見ができるWebメディアを目指してまいります。

 

 

どんな内容を書けば良いの?

 

Webメディアとは言え、女の子なら誰でも書ける!っていうくらいハードルを下げて記事を書いてもらおうと考えています。

例えば、

・男性はこう思ってるかもしれないけど、実は女の子ってこう考えているんだよ。

・恋愛において、自分の経験から女の子たちに物申す!

・こんなステキスポット発見!女の子達!彼氏や好きなヒトに是非連れて行ってもらいないさい!

というような内容など

ライターさんの得意な書き方やジャンルがあると思うので、何なりとご相談ください。

「こんな内容どうか?」などの提案も受け付けています。

記事の文字数に関しては、スマホユーザーを主なターゲットにしているため、

500~1000文字ぐらいの長さでも結構です。

なるべく書きやすく、ライターさんが続けやすい内容と環境を設定していきます。

 

 

 

報酬は?

 

現在、記事を書いていただいている女性ライターさん達には、金銭面での報酬は0円でご協力いただいております。

そのかわり、ライターとしてのクレジットは記事の文末に掲載していただいて構わないということと、

サイトの「ライター紹介」ページでご協力いただくライターさんを紹介させていただく等、

女性ライターさんの次のシゴトにつながるように、こちらも全面的にサポートさせていただきます。

※もちろんwebメディアを運営していく中で、報酬をお支払いできるようになれば、

しっかりとライターさんに戻ってくるように、尽力致します。

 

未経験大歓迎!

 

Webメディアのライターとなると、経験、実績など問われることもありますが

今回のこのメディアでは、僕ら運営側も女性ライターをもっともっと増やしたい!という想いもあるので

なるべく記事の内容のハードルも下げてスタートを切る予定です。

なので、経験は問いません!

記事を書いてみたい!!という想いがあれば、大歓迎です!

週に1記事、月に10記事などのノルマは設定しませんので、

書けるペースで書いていただくような形で結構です。

取材記事もご希望のかたにはお願いしたいと考えていますが、

取材したくないというかたには、取材をする必要のない記事を書いていただければ結構です。

 

 

全国で募集 

 

在宅でも記事を書けるようなシステムを作ってまいりますので、

全国からライターさんを募集致します!

お気軽にご相談下さい!!

 

応募方法

 

女性ライターご希望のかたは、

MailまたはTwitter、Facebookからご連絡ください。

 

Mail:dj.tai2u@gmail.com

Twitter:@dj_tai2u

Facebook:taikiaiba

 

アイバタイキ
株式会社sozai 代表取締役 CEO / クリエイティブディレクター / エディター
1987年 8月三重県津市生まれ。東京の大学を卒業後、経営コンサルタントの会社に務め、2013年3月の沖縄へ移住。県内のデジタルクリエイティブ企業でプランナー、ディレクター、新規事業立ち上げなどを行い、2016年1月に独立。2016年7月にクリエイティブエージェンシーである株式会社SOZAIを創業。クリエイティブディレクターとして沖縄の観光振興・地域活性化を目的とした企画制作、メディアの編集をおこなっている。
04

可愛いすぎる受付兼タレント!?嘉数ゆりさんという沖縄の女の子についてまとめてみた。

04

 

友人がブログで

ミス沖縄系を集めてみた!

という記事を書いていたので、

可愛い子愛好家の僕としても 可愛い子まとめを作らねば! ということで、まとめていましたが、

ある1人の女の子を発見してしまい、

まとめじゃなく、この女の子1人のまとめ記事を書くことにしました。

コレよ〜コレコレ! 僕が沖縄の女の子可愛いと言っているのは、こういうことです!!! と言いたいw

 


 

嘉数ゆりさん

453x680x3fb5ed13afe8714a7e5d13ee

活動名:嘉数ゆり
出身地:沖縄県出身
誕生日:8月28日
会社名:GGプロモーション
役 職:受付兼タレント
出没場所:沖縄県那覇市
趣 味:ゴルフ
得意技:やっぱり歌かな笑
長 所:明るい、人懐っこい
短 所:マイペース
好きなアーティスト:安室奈美恵、福原美穂
好きな食べ物:お菓子、タコス
マイブーム:ゴルフ
私的OLテクニック:挨拶をしっかりする
最近の恋の行方は?:順調です笑
休日の過ごし方:友達と飲みに行ったり、自分のメンテナンスしたり(ネイルやまつエク)、買い物。ゴルフ、旅行〜☆
夢:OLsingerとして、仕事をしながらでもチャンスはあるんだよってことを、形にして伝えたい。
そのためにはまず、売れることが大事。
きっかけはどんなでもいいんと思う。
歌を聴いてもらって嘉数ゆりを知ってもらう。
その為に、まずここで嘉数ゆりを知ってほしいです。NAVERまとめより)

 

オフィシャルブログもあります!

スクリーンショット 2015-01-22 17.39.35

 

出演番組:沖縄テレビ 毎週土曜日10:55放送 「ウィンウィン♪」2013/10月~ナビ担当

キャンペーンガール:2012~2013 キリン氷結クラブ 沖縄県代表

 

また、アーティストとしても活動をしているようです。

OLS130012_jk l_itunes

 

 

 

 

この子のなにが魅力って、

笑顔が可愛すぎますね!!

 

小顔で、とても美人で

こんな表情を自然と出せる女性って、本当魅力的です!!!

 

 


 

最後に

 

嘉数ゆりさんの情報を調べる際に、 情報ソース自体がかなり少ない。

宣材写真もなかなか検索で出てこない。

こんな可愛いのに!!!!

それ以前に他の沖縄で活動しているタレントさんの情報自体もネットで探しても、非常に少ない。

すごくもったいない。

今はWebをどう使うかが今後のPRの肝にもなってくるので

そこの課題を解決さえすれば、もっともっと沖縄のタレントさんも盛り上がるはず!!

 

 

アイバタイキ
株式会社sozai 代表取締役 CEO / クリエイティブディレクター / エディター
1987年 8月三重県津市生まれ。東京の大学を卒業後、経営コンサルタントの会社に務め、2013年3月の沖縄へ移住。県内のデジタルクリエイティブ企業でプランナー、ディレクター、新規事業立ち上げなどを行い、2016年1月に独立。2016年7月にクリエイティブエージェンシーである株式会社SOZAIを創業。クリエイティブディレクターとして沖縄の観光振興・地域活性化を目的とした企画制作、メディアの編集をおこなっている。
スクリーンショット 2014-09-21 0.43.47

女性が楽しめる沖縄の日帰りで行ける離島「伊江島」を○○島ブランディング!!

先日、このサイトをオープンしました。

伊江島 iEJIMA HP!!

スクリーンショット 2014-09-21 0.43.47

ページをいいね!していただけると嬉しいです!!w

さて、このサイトを作ることになった経緯と言いますのが

そもそも僕が沖縄県の本部町にある美ら海水族館に行った時に、海の向こうに見えた伊江島が

どう見ても(僕の中では)乳首にしか見えなかったわけです。

Read more

アイバタイキ
株式会社sozai 代表取締役 CEO / クリエイティブディレクター / エディター
1987年 8月三重県津市生まれ。東京の大学を卒業後、経営コンサルタントの会社に務め、2013年3月の沖縄へ移住。県内のデジタルクリエイティブ企業でプランナー、ディレクター、新規事業立ち上げなどを行い、2016年1月に独立。2016年7月にクリエイティブエージェンシーである株式会社SOZAIを創業。クリエイティブディレクターとして沖縄の観光振興・地域活性化を目的とした企画制作、メディアの編集をおこなっている。